スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走った、参加した、こけました・・・

2010/01/23 20:56
09.12. 26

バイクガイドのCIRZに参加するために

豊川まで走ってきました。雑誌のイベントには初参加。

びっくりするぐらいのオートバイが集まっていて圧倒されちゃいました。

今日もまたまた一緒に走ってくれた相方さん。

隣同士で止めたXJR1300です。
IMG_1248.jpg

個人写真を撮ったり、じゃんけん大会があったり。

何月号になるのかな?きっとちっこく載ってるはずです!!

IMG_1252.jpg
これは、じゃんけん大会の様子。

2回戦までいっても結局・・・意外に真剣にやってました。

また、抽選会があり、ばっちり参加してきました。
そして、なんと!!当たったんですjumee☆SaturdayNightFeverR
IMG_1414.jpg

へっへ~
トートバッグと、ステッカー(ステッカーは個人写真を撮るともらえるやつです)。
300人にしか当たりませんから、ちょっと嬉しい♪

イベントが終わると・・・

ここまで来たのだから、と相方さんに頼んで

「三河湾スカイライン」を走りたいとお願いしました。

これが、私の明暗を分ける誘い言葉になるとは・・・


IMG_1258.jpg

この本にも載ってる道。時間があれば、この本を見てはにんまりしちゃってる私なのですが。

絶景を走る日本百名道―全国各地の美しい道をベストシーズンに楽しむ絶景を走る日本百名道―全国各地の美しい道をベストシーズンに楽しむ
(2005/04)
須藤 英一

商品詳細を見る


初めて走った山道?にびくびくしながら・・・

まぁ、やってしまったわけです。たちごけ。
あー、せっかくのツーリングが。一緒に走ってくれる相方さんにも迷惑はかかるし何やってんだ私と暗い気分からなかなか脱出できず。それでも、なんとかリフレッシュ。すてきな眺めは、一気に癒された。こけた後の、三河湾スカイラインにて。左に倒れたので、右側は無傷。きれいな方向から、記念撮影あせ;
IMG_1273.jpg

気持ちを新たに、余裕はないものの、必死に相方さんについていき走って走って走りきった。

しかーし


これまた、やってしまったのです。

うーん。でも、これは、自分ではどうしようもないことでした。左に傾く下り坂。一時停止の看板に、当然、一時停止をする。停止時、私は両足ぺったり着くような状態ではなく片足の土ふまずで支えるような状態。自分の予想より左に大きく傾き止まるオートバイ。200㎏を超える私の愛車を、私は支えきれずに倒してしまったのです。ついでに、左足をおいて・・・

相方さんのおかげですぐに起こしてもらい、なんとかなりましたが、また迷惑かけたーというもうやりきれない気持ちでいっぱいで、言葉も出ず。一番どうしていいかわからなかったのは、相方さんだと思うけどー。

しばらくして

オートバイと自分の体のことを考えると・・・

体はなんともない。ごっついブーツはいてて良かった~(心からそう思う。)
ただ、オートバイにはかなりのキズを残してしまった。

これ。(後日撮影)
IMG_1412.jpg

タンクのへこみ。
ハンドルとクラッチレバーのあとがくっきりですjumee☆Feel Depressed4

ショックすぎるーーー!!!

でも、次次次・・・

重要なのはエンジン。
IMG_1413.jpg

エンジンガードつけてて良かった~(心からそう思う)
こいつのおかげですべてをここで受け止めてくれたようで”走り”にはなんともない。

無事にそこからお家まで帰ってこれたのだから、大きな問題はないと思う。


自分に見合ってないオートバイに乗ってること。
大きなオートバイに無理に乗っていること。

自覚しているつもりだったけど、再認識。乗りたいオートバイに出会って乗っているんだから、きちんと向き合って仲良くしていくしかない。これからも、仲良く付き合っていかなきゃ。

そんな、楽しくもあり苦い思い出でもある豊川ツーリングはまた一歩成長できたツーリングでした。

後日、当然オートバイを点検してもらい修理をしてもらいました。今は、キズは残りましたが(タンクのへこみも)
あとは健康そのものです。ハンドルとセンタースタンドの交換でした。

次はこけない!!

関連記事
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。