スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着信あり!完治したかなっ!?

2010/10/30 21:10
エンジンがぷすん、と不調となり修理を依頼していた私の愛車ですが

本日、いつもお世話になっているYSP名古屋北さんから電話が…りんりんりん

私「こんにちわー、うちの子の具合はどうでしょう??」(元気になったかな?うきうき)

yspさん「悲しいお話がひとつ…」


うぇっまぢですか。。



yspさん「交換する部品の納品が来月の下旬になりそうなんですよー」



私「そうですか。」


って、来月って…ずーーーん。


yspさん「それで、走りには支障がなさそうなので納品までの間、迎えに来てもらうか預かったままでいいのかご相談をしたいと思いまして。」



なるほど

走りに支障がない?それで修理前という現状に、私は不安を抱きまして

本当に本当に大丈夫ですか?なんかあったらやだし…って思いながらも。

とりあえずは大丈夫らしいんですよね。

相変わらずどの部品を交換するのか聞いても忘れてしまったけれど、燃料に気泡ができてしまって沸騰状態(これは言い過ぎだけど)に近いような温度まで上がってしまって、入力と出力のバランスが崩れる。このような原因によって、今回の状態にいたったということらしいです。

完治はまだ3週間かかるようですが、その部分以外は健康なようなのでほっと安心。

完治のタイミングと、京都紅葉ツーリングの日程がかぶりそうで少し迷っていますが、とりあえずはせっかくなのでしっかり点検してもらってから一度、会いに行こうかと思っています。

我が家とYSPがもう少し近かったらなーと思う今日この頃。
ぼやいても仕方ないけれど、これでツーリングの予定が立てられる(笑)

日常的な点検、ちょっとした変化に気付いてあげることがとても大切なんだと実感。


関連記事
スポンサーサイト

車でリベンジ☆松本城と美ヶ原ドライブ

2010/10/24 15:34
愛車の入院により、バイクに触ることすらできていません…

病状ですが

はっきり言うと分かりません。

ワケワカラナクナッテル私の耳に入り、分かったことは

※私のバイク、FIなんですけど

ECU?
内臓されてるコンピュータの交換


をするらしいんです。マスターキーもお渡ししてきました。

リカバリ的なことなんでしょうか。。

まだ、いつ帰ってくるのか分かりません

さみしいんです。ぐしゅん…


バイクちゃん…待ってる。。


バイクちゃんがいないので、今回もバイクのお話ではないんですが

高校のお友達で毎年恒例の、お城ツアー!!

今年は、松本城に行ってきました。。企画は、私。ふふふ…

図3
【クリックして拡大】

今回はしおりを作って(笑)
(これは、ちなみに…とあるブログさんで紹介されてたものを参考に作りました。)
(参考文献は、コチラ

仲良しメンバーで毎年のこの時期にお城に行くんです。今年で3回目。

去年は、大阪城(バリアフリー化されたお城にびっくり)
おととしは、姫路城(何度行っても圧巻。素晴らしい)
来年は、彦根城を予定。

いつも企画からすべて、私が担当なので好き放題に決めてます。

当然、松本城と決まると思いつく場所は…


ビーナスライン



絶対に走ろう…と企んだ今回の旅行なんです(笑)

IMG_3175.jpg
天気にも恵まれまして

IMG_3182.jpg
入城前に、記念撮影です。

Q.1 私は、どこでしょうか(笑)


全員理系、建築関係の仕事に就いた子や、今まさに建築を学ぶ院生の子もいたり

みーーんな城好きなんですねー。

毎回、じっくり淵から淵まで見て堪能するんです。

松本城もじーっくり見てきました。

いいところでしたよぉ~展示物も多く、とても充実しており楽しかったです。

IMG_3210.jpg

お昼の1時も過ぎてしまい、みんなで信州そば。

信州松本 手打ちそば こばやし

にて、私は安曇野というおそばを注文。
IMG_3219.jpg

きのこ、野菜のてんぷらと具だくさんの冷たいおそば。

ゴマの香りが広がり、とってもおいしかったです。

昼食も終え、ここから先は私の趣味優先のドライブです。

目指すは、美ヶ原高原。

クネクネ道をひたすら走り、標高1900メートルまで登ります。

どうしても運転したくて

だってビーナスラインだもんっ

運転したのですが

運転してたので、絶景の紅葉の写真を撮ることができませんでした。

日本中のライダーのみなさん、そろそろラストチャンスですよ

今、紅葉めちゃくちゃキレイです。

写真…心残りもありますが、とっても気持ちの良い道を走りぬけ

私は幸せです

美ヶ原高原付近は、1900mの標高なのでとっても寒いですが

行く価値あります。

IMG_3256.jpg

雲の上の世界ですもん。

IMG_3223.jpg

Q.2 私はどこでしょう?(笑)


食いしん坊なので、寒くてダウンまで着てるのに、コケモモのソフトクリームを食べてるのが私。

女の子は、一周多く巻いてくれますよ女子、感激(笑)

IMG_3250.jpg

武井伸吾さんの写真のような、この景色。
詳しくはコチラ

IMG_3227.jpg

石を積み重ねたりして、はしゃぐ24歳男子たち(笑)

IMG_3258.jpg

振り返れば絶景。

とにかく感激と感動の時間を過ごしました。

私の大好きな場所に、私の大切な友人と一緒に過ごせたことが本当にうれしかったんです。半分趣味だけど、それでもみんな感激してくれました。

本日の旅は、ここが最終目的地。日帰りのために、ここからまた松本方面に戻り高速に乗って帰りました。

また行きたいと思ったのは言うまでもありません。



この道の先には、私の旅の原点と未来がある。
ここには、私が追いかけていた世界が目の前にあった。
いろんな想いと思い出をここで作り
これからも
私の憧れの場所であり続ける。


あ、バイクちゃんがいないんだ…行きたくても行けないんだぁ…。

元気になって戻ってきてね、待ってるよぉ。
美ヶ原、絶対一緒にまた来ようね。
IMG_3254.jpg

関連記事

夏バテかなぁ?元気になって帰ってきてね。バイクちゃんがいないとさみしいです(>_<)

2010/10/18 14:41
週末は…

先日のYSP主催のカフェツーリングの無念を晴らすため

バイクにまたがり走った先はなんと大学(笑)

シミュレーションをぽちぽちやって、計算に時間がかかるのでそのまま放置して帰宅。

元気な私のXJRちゃん100キロを爽快に駆け抜けたXJRちゃん

翌日、不安と期待が入り交じったライダースクール。今回は、普通のライダースクールとは違い

女性のみ参加のライダースクール

女性だからこその悩みや、テクニック。バイクの向き合い方。いろんなことを学べる1日。

何よりも、こんなに多くの女性ライダーと一緒に過ごせることが私は、本当に嬉しかった。


今日のテーマは、『目線とリアブレーキ』

頭の片隅に、いいえ、ずっと考えて走ります。

まずは基本的な点検と乗車姿勢から。この点検がいかに重要か、私は今日のこの後半に、思い知ることに。。

乗車姿勢は、やっぱり大切。何度聞いても、時間がたつと自分の姿勢が正しいのかわからなくなる…とくに私は、上半身にどうしても力が入ってしまう、ガチガチライダー今日は改めてそこを意識しながら、走ろうと自分に言い聞かせる。

IMG_2382.jpg


急制動とバランス走行。

リアブレーキのみで止まった場合と、フロントブレーキのみで止まった場合。
両方のブレーキを使った場合。この3つの条件で止まるお手本を見せてもらった。

IMG_2384.jpg

結果は分かっていても、なるほどなと改めて実感する。

#当然、両方使った場合が一番短い距離でとまれます~(真ん中)


続いて

できる限りゆっくり走り、車体を傾けずにリアブレーキを使って安定させて走る、バランス走行。

つくづくリアブレーキの大切さを知る。

以前、飛び出しに驚き、急ブレーキをした際にリアブレーキに頼りすぎロックした。

危うくこけそうになるという苦い思い出がある。以来、リアブレーキの使い方がわからずもっぱらエンジンブレーキとフロントブレーキを重視していた。

うまく使えば、こんなに安定するんだぁ~練習あるのみ!

休憩をはさみ、続いて8の字走行とUターン練習。

目線がとても大切であるとまたまた実感。

目標をみていないとなかなか回れないものですね~。

バイクという乗り物は、本当によくできていて、我々人間がバイクの動きを邪魔しちゃっているという話を聞きました。たしかに、私のように、怖いという意識から腕で動きを邪魔しちゃっているから、スムーズにかつ小さく回れないんだと。とくに、この映像を見てほしいです。



進行方向を一回教えてあげるだけでちゃんとバイクって走る(曲がる)んですよ。と、指導員さんがバイクの性能を見せてくれたのです。

これには驚きました。

本当にびっくり私も、こうやってバイクと一緒に走りたいなぁと思いました。


お昼休憩は、みんなとわいわい

女性だけだと、こんなに空気が違うというかほっと出来て食事も楽しくおいしかったです。

午後からは、もう一度8の字をやってスラロームの行程へ。

IMG_2392.jpg

バイク歴も長く、経験豊富の大先輩の背中を見ながら必死について行きました。

いったん休憩をはさみ

ずらーっと並んだバイクを前からパチリ

IMG_2402.jpg

今日もいろんなバイクに、出会えました。やっぱりヤマハ同士は盛り上がったり(笑)

前回の講習会で出会った方とも、お話ができたり。休憩もすてきな時間っ

そして、いよいよスラロームを本格的に開始!というところで私のバイクちゃんに異変が


セルスイッチを押しても、エンジンがかからない

先頭の私は焦って焦って…なんとかかかり出発をしたもののアイドリングは不安定かつ弱々しい。

またエンジンを切って、説明を聞き、再度エンジンをかけようとしたとき

ついに

エンジンがかからなくなった…。



スタッフの人に、ひっぱられ
私もとぼとぼ、歩きついていく。

みんなががんばっている中、私のバイクちゃんは…エーーン

なんでぇぇ

さっきまで一緒にがんばってくれてたのにぃぃ。


◆症状◆
セルは回るけど、エンジンがかからない。
バッテリーの電圧は、12.3Vと低くはない。
ブースターでつなけば、エンジンはかかる。
エンジンを冷ましても変わらない。

とりあえず、エンジンがかかったので途中参加をした私ですが動揺したのか、たちごけ

おもわずバイクをかばい、芝生の上にのっけるように倒し、私の足を下敷きに…

もちろん、無傷!痛くもかゆくもない!
さすが、私のブーツ。(心は、ホッとする…)

でも、こけた、、、

気を取り直して頑張るけれど、精神的ショックが大きくうーーん。最後はずるずるとしてしまったぁ…

すべての内容が終わると、みんなが私のバイクを心配してくださり

バイクを取り囲み、原因を探り、あーでもないこーでもないといろいろな解決策を提案してくださいました。普段の点検は、していたつもりでしたが…バッテリー!?はわからないよ~と一度もみたことがありませんでした。

思えば、ここ最近、アイドリングが弱い?低い?なぁと思っていて

でもエンジンはかかるし、少しすれば安定するのもあって何も思っていませんでした。

FIである私のバイクは、回転数を変えることができずで

講習会が終わり、そのままYSPへ行ってみてもらうことにしました。

しかも途中でエンジンが止まってしまったら大変だからと、主催者の代表の方や一緒に参加していた方がついてきてくれることになりました。重い、ブースターケーブルを背負って

なんとお礼を言ったらよいか…

YSPについて、さっそく整備担当の方とお話。症状や状況の説明までも、代表の方がしてくださるというこのありがたい待遇。私ひとりだったら、涙目でうまく説明できなかった…無情にも、エンジンはきっちりかかり、問題ない状態に復活した私のバイクちゃんですが…


「次、乗るときにもしかして同じ症状になるかもしれない。できれば預からせてもらってちゃんと見たいなぁ。」と言われてしまった。


入院決定


(あ、私のバイクちゃん。今月23日で1才の誕生日。1年点検と一緒にお願いしました~)

急に決まった入院。

YSPから私の家は、、、下道で約1時間。どうしよ…

すると、代表が、「タンデムで送ってくよ」という、これまたありがたいお言葉。

私の家まで後ろにのっけてくれたんです。タンデム中にも、エンジンのかけ方などいろんなことを教えてくださり、最後の最後までためになる1日でした。この場をかりて、お礼を。本当にありがとうございました。もちろん、講習会でお世話になったスタッフのみなさん、見守ってくださった参加者のみなさん、YSPの方々。私は、本当にいろんな人に支えられて運よく、トラブルを切り抜けることができました。

本当にありがとうございました


バイクちゃんの不機嫌になった原因は、よくわからないそうですが

・ずっと低速でのみの走行で、エンジンが熱くなってしまった。
・空冷であること。

この2点が可能性として考えられるということです。空冷エンジンのみなさん、講習会などでの長時間に渡る1速・2速のみでの走行の際は、もしかしたらこのような問題が生じるかもしれません。

初めてのトラブルに相当びびりましたが
たくさんの人のおかげで、バイクも私のフォローしていただきました。

技術、知識だけでなく楽しさも、怖さも、勉強になりました。
長々と書きましたが、最後までありがとうございます。

いろんな経験ができた1日でしたが、とにかく、楽しかった。バイクって本当に楽しいんだと気づけた1日でした


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。